【3/21講演会】危機に直面する日本の医療 ~保険証廃止の無謀~

講  師 荻原 博子(おぎわら ひろこ) 氏 (経済評論家、ジャーナリスト)
日  時 2023年3月21日(火・祝)14時30分~16時30分(質疑応答含む)
場  所  松本市アルピコプラザホテル または ZOOM(ウェビナー)
会場参加、またはご自宅等からインターネット接続でご参加いただけます。
※いずれも事前のお申込みが必要です。下記のいずれかの申込みフォームからお申込みください。
申込締切 3月14日まで
対  象 どなたでも。
参  加  費  いずれの会場も参加費無料です。
ZOOM参加申込みフォームはこちら

登録すると即時に招待メールが届きます。迷惑メールフォルダ等に届いてしまう可能性がありますが、届かない場合は事務局へお問合せ下さい。(Tel.026-226-0086)
※会場参加の場合は下記の申込みフォームをご利用ください。

2023年は、コロナでの苦境を脱出したとは言いがたい状況の医療機関にとって、さらなる試練の年となりそうです。オンライン資格確認システム導入の原則義務化とその先にある紙の保険証の廃止。さらにはインボイス制度の導入。インボイス制度は、売り上げ1000万円以下の業者だけでなく、消費税増税の布石という意味で開業医など非課税取引をする人にとっては脅威です。守らなくてはならない医療が、いま危機に瀕しています。

⇩ 会場参加の場合はこちらの申込みフォームをご利用ください。 ⇩

    開催について予定変更がある場合はご登録の電話番号またはメールアドレスにご連絡します。

    *お名前 (必須)

    *参加人数 (必須)

    *連絡先電話(必須)

    メールアドレス

    医療従事者ですか

    講師への質問等

    画像の文字を入力してください
    イヒニン

     内容に間違いがなければ下記にチェックを入れて送信してください